いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

>> EDIT

8月のグループ展

8月グループ展のお知らせです。

『森の木々たち 第六章』

20170723 20170723

森 章と教え子29名による美術展覧会を開催します。
この展覧会は2008年に美術教師・森 章の退任記念展として開催された『森の木々たち 第一章』から始まり、この夏で『第六章』を迎えました。

30数年で送り出した教え子たちは、第一線で活躍しているものから現役の美術大学生まで、年代は幅広く様々な形で美術へ携わっています。故にそれぞれの仕事や生活、経験を反映した作品は絵画・水墨画・版画・オブジェ・絵本・ニードルワーク・織物など個性あふれる表現となっております。

作品の向こうには作者の生き様があります。絵の具の香りや筆の跡。素材の凹凸や風合いから息遣いを感じでいただければと存じます。皆様のご来場をお待ちしております。
...................................................

『森の木々たち 第六章』
2017年8月24日(木)〜 29日(火)
午前11:00〜午後6:00(最終日/午後5:00まで)

画廊ジュライ
〒260-0013 千葉市中央区中央4-5-1 きぼーる2F
TEL.043-224-4984
↓きぼーる館内マップ
http://qiball.info/guide/guide_shop.php

・JR千葉駅から徒歩15分
 または京成バス(大学病院行き)で中央3丁目下車
・京成千葉中央駅より徒歩5分
・千葉都市モノレール霞川公園駅より徒歩4分
・お車の方はきぼーるパーキング(有料)または周辺の有料駐車場をご利用ください
↓きぼーるホームページ
http://qiball.info

<追記>
2017年8月16日(水)朝日新聞16面千葉
『森の木々たち』
ちばマリオンに情報掲載していただきました。
20170723

8月18日(金)東京新聞22面千葉房総
『森の木々たち第六章』
展示会欄に掲載(画像無し)していただきました。

| お知らせ | 21:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

赤いコート

10月の個展へむけて。
案内状に使いたいなと真っ赤なウールコートを製作中。

20170803 20170803

襟ぐり以外はまっすぐ裁断、まっすぐミシンがけ。単衣仕立て。コートというよりカーディガンか...。見頃と袖は出来上がり。これから襟を織ってくっつけます。

20170803

並行して黒バージョンも制作。
今度の個展は着るもの巻くもの中心に展開の予定です。

| 染織日記 | 08:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

第14回 三思展 終了

『三思展』終了しました。
暑さ厳しい中ご来場くださりありがとうございました!

20170722

今年で14回目の三思展。私の参加は今年で2回目。まだまだ。これまで三思展を引き継いでこられた方々と、ご一緒している作家さんたち。何よりご覧くださる方々に恥ずかしくない仕事をせねば...と思いながらの帰り道。

明日からは秋冬物の制作を加速させねば。
暑い暑いと言いながらウールと戯れます。

| 展示会日記 | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

2017 三思展

三思展始まりました。
蒸し暑い中、たくさんのご来場をありがとうございます。

2017三思展

会場風景を少し。涼しげな作品が並んでおります。

2017三思展 2017三思展

ご覧いただけますと幸いです。
よろしくお願い致します。

『第14回 三思展』
2017年 7月17日(月・祝)〜 22日(土)
am10:00 〜 pm6:00
※初日はpm1:00 から/最終日はpm3:00まで
日本橋 小津和紙2F 小津ギャラリー
http://www.ozuwashi.net

斉藤在廊日は以下の通りです。
19日/10:30〜16:30
20日/12:00〜18:00
22日(最終日)/10:30〜15:00
ご来場お待ちしております。

2017三思展

| 展示会日記 | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

グループ展のおしらせ

7月開催のグループ展のお知らせです。

三思展2017 三思展2017

『第14回 三思展』
2017年 7月17日(月・祝)〜 22日(土)
am10:00 〜 pm6:00
※初日はpm1:00 から/最終日はpm3:00まで

日本橋 小津和紙2F 小津ギャラリー
http://www.ozuwashi.net

染・書・書・織の4名での展示会です。
暑さ厳しい折ですがご覧いただければ幸いです。

...........................................................

DEUX展2016・第56回日本クラフト展・2017TEXTILE展・第91回国展への出品作に、新作タペストリー2点を加えた6点を展示。コースターやテーブルランナー。マフラーなどを販売の予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。

| お知らせ | 21:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

三思展 始まります

17日から日本橋・小津ギャラリーにて『三思展』始まります。
初日の17日は午後1時からです。

三思展2017
日本橋 小津和紙2F 小津ギャラリー
http://www.ozuwashi.net


午前中は搬入作業。
宅配便での搬入品はすでに日本橋へ到着済み。荷造りに間に合わなかったマフラー2本。ギリギリ仕上げ完了。持ち込みます。

20170716
絹綿マフラー/草木染め(コチニール、インド茜、茶の葉、ザクロなどなど)

ご一緒する染と書おふたりの作品は搬入時に初めて拝見するので、今年はどのような雰囲気になるのかな〜と楽しみです。

毎日きびしい暑さが続いております。お気をつけてお出かけください。

| 展示会日記 | 17:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

梅雨の緑

梅雨のムシムシジメジメは苦手だけど、この季節の緑の力強さは好きです。いつのも散歩道。緑の美しさにハッとします。

20170705 20170705

そんな景色からヒントを貰って織り上げたマフラー。緑色々。

20170705

昼夜織・平織。絹・綿。化学染料。

青青とした田んぼを美しいな〜と感じつつ、新米楽しみだなあ〜と食い気も...。ピカピカのご飯粒も美しいもので...。

| 染織日記 | 09:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

薄物マフラー

薄物のマフラーを製作中です。

インド茜・コチニール・茶の葉で染めた絹糸と生成りの綿糸を経糸に。横縞はぼかしのように織りました。
ここのところハッキリとした色柄を続けて織っていたので、淡い色合いの組み合わせは久しぶり。

経糸に糊がついているのでマフラーにしては硬いパリパリとした感触。このあと房の始末をしてから糊を洗い流せばピカピカつるつる柔らかな絹のマフラーに仕上がります。

CIMG5457.jpg

| 染織日記 | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

炎天の花

夏のグループ展ふたつにむけてタペストリーを製作中です。

ぎらぎらとした日差しの下で咲く、真っ赤な花を思い浮かべながら色と模様を決めました。

この織り方では太い糸で織ることが多かったけど、今回は細い糸で挑戦。これまでの反省点から縞の太さ、色の刻み方、強弱のつけ方を調整しての制作。織り始めた感じは良い手応え。完成はどうなるかな〜。

織り機から外す時が待ち遠しく。急く気持ちを抑えながら織っています。

20170602

| 染織日記 | 09:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

第91回国展 出品作

第91回国展出品作
『つばくろ 翔る』

2017国展

タペストリー 幅86cm 長さ368cm
デルクス染料・シリアス染料
絹・麻綿アクリル混

小さな苗が並ぶ田んぼはまだ水面が大きく、空や雲や山を映し、光を反射し、土の色が覗く。畦道は草が茂り緑の線を引く。風が吹き、カエルが飛び込み水面が揺れる。
ぴゅうと飛ぶつばめの目から、これらの景色を見るとこんな感じかなあ〜などと想像しながら織りました。

2017国展

色や柄の強弱が甘い。あと会場の大きさを考えて織り幅を前回より広くしたところ、間延びした感が出てしまいました。
細かすぎても潰れてしまうし、大きすぎても粗さが出る。反省点は多々あり。
こつこつ染め織りの日々は続きます。

| 公募展記録 | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>