いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

第93回国展出品作

第93回国展出品作
『八寸名古屋帯・花房』

20190513 20190513

素材:麻・綿麻
染料:化学染料
幅30.5cm 長さ560cm

スミレ・クリスマスローズ・アネモネ・勿忘草・スターチス・葉牡丹...冬から春へむけて我が家の庭や花屋さんで見たいろいろな紫を糸に染め、花々がまとう露やきらきらとした光を思い浮かべながら色柄を考えました。

。。。。。。。。。。。。。。。。

この度は新人賞受賞にたくさんのお祝いをありがとうございました。みなさまが喜んでくださることがとても嬉しいです。
また良いご報告ができるように、進歩した品をお見せできるようにがんばりま〜す!

| 公募展記録 | 20:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

2018年の展示会 終了

23日に『平成30年度 日本民藝館展-新作工藝公募展-』24日で『GALLERY 20th Anniversary 集いのとき』が終了しました。

これにて2018展示会・グループ展ともにすべて終了しました。どの会場でも、たくさんのご来場とあたたかいお言葉を頂戴し、糧に1年間進んでこられました。
ありがとうございました!
また来年。さらに成長した作品でお会いできるよう製作してまいります。
今後ともよろしくお願い致します。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

画像は日本民藝館展に出品したマフラーとショールです。

2018民藝

2018民藝 2018民藝

2018民藝 2018民藝

2018民藝 2018民藝


>日本民藝館展は、伝統的な手仕事と、新しい生活工芸の発展を図るために、暮らしに役立つ健やかな工芸品の出品を募って、その優秀作を展示紹介し、普及させることを目的とするものです。(応募要項・趣旨より)

出品物は全て価格がつけられて会期中に販売されます。
入選・準入選で展示される嬉しさに加え、お客様に選ばれ使われることの喜びを知ることができるのです。(ちなみにご縁がなかった場合は返却されてきます...これは悲しい。そして選外は悲しい上に悔しい。)
この機会に良きご縁に恵まれ、どなたかの襟元を彩ったり体を温めたり、役立ってるといいな〜と願います。

日本民藝館
http://www.mingeikan.or.jp

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ギャラリー801では、常設展スペースに引き続き展示していただいてます。2019年よりお願い致します。

GALLERY801
https://gallery801.jimdo.com

| 公募展記録 | 18:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

第92回国展受賞作家展

第92回国展受賞作家展出品作

20181109 20181109

『くものいと』
タペストリー
63 × 270cm 
モヘア・レーヨン・綿・麻
化学(デルクス・シリアス)染料

搬出を終えました。ありがとうございました。
『また来年...』とのお言葉に気が引き締まります。
こつこつ織り進めていこうと重ねて思いました。

| 公募展記録 | 21:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

92国展 出品作

第92回国展出品タペストリー
『炎帝に捧ぐ』
73cm × 400cm
絹・綿 
デルクス染料・シリアス染料

92国展

夏。炎天下。からからに乾いた畑で咲くダリア。焼けるような日差しに色鮮やかさを増して、ずっしりとした花はみずみずしい。
夏の太陽と大輪のダリアを重ねて糸を染め模様を織りだしました。

92国展 92国展

長さ4mのタペストリーは自宅では全体像を把握することが難しく、生活空間と美術館では見え方も違います。『これでよし』と思って決めたことが展示会場では生きてこなかったり...。
今回は入選の通知とともに、思いがけず工芸部奨励賞を頂戴しました。嬉しさとともに、表現しきれなかったことへの悔しさも感じます。

92国展

もっとできることがある! 試行錯誤の1年が始まります。

| 公募展記録 | 10:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

平成29年度 日本民藝館展

今年度の日本民藝館展はマフラー4点(入選1・準入選3)が出品となりました。
講評会で作品について審査員の先生からご指導を受け、新たな課題も見えまして。また1年、積み重ねの日々です。

展示は12/10から。初日のみ整理券配布等の入館手続きがあります。ホームページにてご確認の上、あたたかくしてお出かけください。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

平成29年度 日本民藝館展〜新作工藝公募展〜

2017年12月10日(日) ~12月23日(土・祝)・月曜日休館
10時~17時(最終入館は16時30分まで)
入場料/大人1,100円 高大生600円 小中生200円

2017民藝展

陶磁器・織物・染物・木漆工・ガラス工・紙工・金工・竹工・藁工・他

日本民藝館
〒153-0041東京都目黒区駒場4-3-33
tel/ 03-3467-4527
http://mingeikan.or.jp

| 公募展記録 | 18:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

『森の木々たち第六章』 終了

『森の木々たち 第六章』終了しました。

笑い声あふれる賑やかな6日間となりました。
ありがとうございました!
これから第七章、第八章と回を重ねてまいります。
今後もどうぞよろしくお願い致します。

20170723 森6画像2

| 公募展記録 | 08:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

第91回国展 出品作

第91回国展出品作
『つばくろ 翔る』

2017国展

タペストリー 幅86cm 長さ368cm
デルクス染料・シリアス染料
絹・麻綿アクリル混

小さな苗が並ぶ田んぼはまだ水面が大きく、空や雲や山を映し、光を反射し、土の色が覗く。畦道は草が茂り緑の線を引く。風が吹き、カエルが飛び込み水面が揺れる。
ぴゅうと飛ぶつばめの目から、これらの景色を見るとこんな感じかなあ〜などと想像しながら織りました。

2017国展

色や柄の強弱が甘い。あと会場の大きさを考えて織り幅を前回より広くしたところ、間延びした感が出てしまいました。
細かすぎても潰れてしまうし、大きすぎても粗さが出る。反省点は多々あり。
こつこつ染め織りの日々は続きます。

| 公募展記録 | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

第56回日本クラフト展・タペストリー

東京ミッドタウン・デザインハブ特別展
『ーくらし心地ー第56回日本クラフト展』

タペストリー1点を展示していただきました。

56日本クラフト

『緑道』
78 × 185cm
染/化学染料
糸/絹ギマ糸 綿結束糸

日本クラフト展は作品名に英語表記も必要。
英語???な私は毎回、悩むところです。
最初は『こもれび』という作品名にするつもりでしたが、調べたところ『こもれび』にあたる英単語はないみたい。え〜〜...どうしよう〜と。『緑道/green way(あってる?)』になりました。
でも該当する単語がないなら『KOMOREBI』でも良かったのかなあ...?

| 公募展記録 | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

毛絹吉野格子マフラー

平成28年度 日本民藝館展-新作工藝公募展-へ出品したマフラー3点です。
赤いマフラーは入選に奨励賞。青いマフラーは準入選となりました。

入選と準入選、準入選と選外の境目って???
審査員の先生方はわずかなところだとおっしゃる。その差がわからないまま準入選と選外を行き来した数年間。今回、頂戴した機会で少し触れられたような気がします。
日頃の姿勢がこんなにも作ったものに反映されるのか〜と、反省の気持ちも出てきたり。
思い深い出来事となりました。

2016日本民藝館展 2016日本民藝館展

2016日本民藝館展

日本民藝館ホームページ→
↓日本民藝館FBページにてご紹介いただきました。

| 公募展記録 | 10:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

今後に続く…

国展出品のタペストリー
『カンパネッラ』
77cm × 398cm
絹擬麻糸/綿結束糸/化学染料

20160510

国展に並ぶ作品の大きさと会場の広さを考えて、手元の道具で織れる最大幅で織ったけど、みなさま100cm前後幅なのでその中に入ると『ほそ〜い…』。
さらに作品が大きいゆえ全体像を離れて見ると細かな色柄がつぶれたり見えにくかったりする…。
いろいろ考えて模様の大きさや色の濃淡を決めたけれど、実際はもっと大胆に変化を付けないと効果が出ないんだなあ。

糸選びと色選び、大きく表現することについて気がついた次に繋がる機会となりました。

| 公募展記録 | 10:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>