いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< 2005-04- | ARCHIVE-SELECT | 2005-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

ナスカン不足。

『ナスカン』↓画像クリック、拡大で見るとわかるんですが。
この金具が足りなくて、ショルダーバッグの革ひもが取り付けられない・・・。入荷したらお店から連絡が入るのですが、いつかな。まだかな~。
P1000566s.jpg

隣の市内の手芸店でいつも買うのですが、市内で一番品揃えが良いお店だけあって、近隣のお客さんが集中。入荷した際にまとめ買いする方もいるので、取り置きをお願いしてきました。
ある時に買い溜めておきたいけど、溜めておくと使わないんですよね・・・。
ファスナーとかスナップボタン。ハトメ。カシメ。『いつか使うし~』と安売り期間中に買込んで、使い切れなかったり、使わなかったりで大量に手元に・・・。
『必要になったら必要な分だけ買う』ことを心掛けよう。
あ~織り機のまわりも片さなくちゃ~。糸も整頓しないと。段ボールに入ったままですよ。梅雨の前に防虫剤入れてしまわなくては!

| 染織日記 | 20:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

小物入れ 黄色/水色

小物入れを作りました。前回は桃色。今回は黄色。水色。
季節に合わせて柔らかい涼し気な色合いをめざしました。
P1000565s.jpg

スナップボタンは、補強に革を縫い付けた上から取り付けました。
水色の方を先に付けたのですが、ちょっと革が大きいかなあ・・・? と思って、黄色の方は細めにしてみました。

中はこんな感じ↓
P1000567s.jpg

手前のポケットは仕切って小さいものを入れられるように。
奥は深めに大きいものを入れられるように。
↑では化粧品を入れてみました。サイズは15×25センチ。結構入ります。

あとショルダーバッグを桃色。黄色。水色と色違いで並べようと製作中です。それはまた後日に・・・。

| いろいろており作品 | 14:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

バッグと小物入れ

出来上がりのショルダーバッグと小物入れ。
ショルダー(左)は友人からの注文で。通帳がはいるとこが2つに、カード入れ付の。
右は以前作った赤のショルダーバッグと色違い。
小さい子のいるお母さんは、両手がふさがっているのでショルダーの方が良いと言うのを聞いたので。近所におでかけのときに、お財布、ハンカチ、携帯とか。ちょっと入れられる大きさ。
P1000560s.jpg

小物入れも友人からの注文で。小さいお子さんがいるので、こまごまとした物を入れるのに。
P1000561s.jpg

この間の作品展は、いろんな人達と出会えて、話ができて。本当に学ぶことが多かった。それを逃さず活かそうと、手探り状態ですけど機織りをして。こうして注文も頂いて。ありがたい! 幸いです。

| いろいろており作品 | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

母のミシン

ショルダーバッグと小物入れを縫製中です。
母は洋裁を生業としております。中学卒業後に洋裁の専門学校へ。1年呉服屋に勤めた後、現在の洋品店に仕立て屋として入ったそうです。その頃に購入した足踏みミシンを今も使っています。
P1000535s.jpg

電動ミシンも試しに使ってみたそうですが、このミシンの方が使い勝手が良かったそうで、変えないまま。故障もなく使い込まれた良いミシン。
P1000532s.jpg

ですが。プロ仕様のミシン。私には使いこなせません・・・。
小学校の頃、このミシンで雑巾や家庭科の課題を縫いましたが、ペダルが重くて針が進まず、上糸と下糸を5センチ置き位でガチコン!と咬ませてしまって、その度に『なんで出来んのか・・・』と母に面倒をかけました。
現在は厚手の布をまっすぐ縫うくらいなら出来ます。え。あまり進歩がナイですね! でも、ホントに難しいですよ。薄い生地は糸がつれたり、合わせがずれたり。・・・不器用なだけかな。

| 染織日記 | 19:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

織りあがり

旅の間、放置したままのものを織り上げました。
P1000529s.jpg

いろんな色の糸を緯糸で使っているのですが、旅行前と旅行後だと色使いが違っている・・・。決まりはなく気分で緯糸をいれているので、日ごと時間ごとに変わりはするのですが、旅行を挟んだところはいつもより変わり方が大きく出たなあ。
単に旅行前どんな柄を織っていたか忘れてしまった・・・とういとこもある。かも。

午後からは健康検査に行ってきました。
短大までは学校で健康検査が毎年ありましたが、短大卒業後は職場でも個人でも受けたことなかったので、町の健康検査へ行くことに。
身長。体重。血圧。尿検査。問診。眼底検査。心電図。と、こんなとこかな? 
体重で体脂肪もわかるのですが、あ、危ねえ・・・っ。かろうじて標準数値。もうひと押しで軽肥満・・・うおお・・・。
でも、検査前は酒ひかえてたから、今晩は八丈島酒で晩酌なんだ~~vvv(バカです)
二日酔はしませんよ。適量で。

| 染織日記 | 18:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

途中で

旅に出てしまったので、織りかけです・・・。
P1000479s.jpg

ショルダーバッグふたつと、小物いれひとつの経糸をかけて、あとショルダーバッグひとつぶん織り残しています。
織り上げて、形にしなくちゃ~。
100円均一で縫い目の目立たない透明の糸をみつけたので、それも試したい。
布の色と反対色で、縫い目を目立たせるのも可愛らしくて好きなんですが、縫い目の粗さも目立ってしまう・・・(下手くそ)。
織り目や柄を邪魔しない糸を探していたんです。よもや100円均一で手に入るとは・・・。
しゃきしゃき織らなくちゃ!

| 染織日記 | 14:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

八丈旅3日目

3日目。一番良い天気! 空も海も青い!
宿の御主人のすすめで三原山林道へ。車1台通る道をうねうねと登り下り。三原山の頂上へむかいます。途中鋪装がとぎれジャリ道に・・・不安になる。軽自動車に鞭打ち登り続けると、美しい景色がひらけました!
P1000526s.jpg

記念撮影してからまたうねうねと道を下って、下山。三原山を横断しました。
飛行機の時間まであと少し。土産屋さんによってから南原千畳敷でパッションソフトクリームとあしたばソフトクリームを食べる。レンタカーを返却後飛行場へ。晴天の八丈島とさようならです。

八丈島の3日間を晴天で過ごせたのは良かった! 天気わるいと景色も良く見えませんからね。友人達に水平線。山。水平線。山の観光でたいくつだ!とか言われたらどうしよう・・・と思ってましたが、楽しんでいただけたようで。また、来てみたいなあと言って貰えました。よかった。
また、会いに行くよ! ガバチョ。とらヒゲ。島ッ子達もいろいろありがと! 会えて楽しかったよ~。
20050514183606s.jpg

| 旅日記 | 16:43 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

八丈旅2日目

二日酔のわりに目覚めは良く、友人二人を部屋に残して5時過ぎには散歩へ。朝日が眩しい・・・。良い天気です。底土港の朝日できらきらの海を見て、観光ルートを考えました。戻って8時に朝食。観光へ。
八丈富士側にある南原千畳敷へ。海へ流れ出た溶岩が黒く広がっています。見える島は八丈小島。現在は無人島。ヤギが生息しています。
P1000522s.jpg

これは玉石垣の道。メロンくらいの大きさの石がきれいに積み重ねられています。波で削られて丸くなった石を、流人が海岸から運びつくったそうです。
P1000523s.jpg

昼ご飯は昨夜の酒が残っているせいもあり、軽く済ますことに。
スーパーによって買込んでから、神湊漁港へ。漁港のはずれの突き当たりで水平線を眺めながら昼ご飯。かもめもいます。
P1000524s.jpg

午後はお土産購入へ。土産屋さんをはしごして、宿に戻りました。
夕飯は宿で島の友人も交えて、酒は少なくおいしく頂きました。
その後店に移動。楽しく過ごしました。

| 旅日記 | 16:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

八丈旅1日目

5月13日から15日まで、友人2人と八丈島へ旅行してきました。
モブログを削除して新しいレポートを。

1日目。羽田から八丈島へ。
天候も心配していた程ではなく、無事到着。気温はあまり変わりません。
八丈島はひょうたんの形。くびれのとこに空港があります。
空港の北に八丈富士。南に三原山。
飛行場近くの店でレンタカーの手続。八丈に住んでいたことがあり、免許も島で取得したので、大体の道はわかります。

三原山側の中之郷へ。まずは勤めていた工房にごあいさつ。
その後、末吉の名古の展望へ。見下ろすと漁港が見えます。
P1000519s.jpg

登龍峠へ。龍がうねったような峠道。気を付けて運転。途中に龍がお出迎え。峠を越えた所には見送りの龍もいます。
P1000520s.jpg

登龍峠展望台へ。八丈富士とむこうに八丈小島がみえます。下に見えるのは島の東側の港。底土港。宿泊の宿はこの港近く。
P1000521s.jpg

宿へ向かって峠を下れば、三原山を一周したことになります。
宿にチェックイン。6時から予約してあった居酒屋へ。
島寿司は醤油につけたタネ。しゃりは甘め。わさびではなくからしをつかいます。
トビウオのすり身をさつまあげ。島焼酎のパッション割。
20050514052702s.jpg

友人1人が酒飲めないので運転手に仕立て上げ、酒飲みの友人と島酒をのみたおして、二日酔の2日目へつづく・・・。

| 旅日記 | 15:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

桃色の

小物入れとショルダーバッグを作る予定です。
P1000484s.jpg

↑の糸で織ったものは質感がおもしろかったようで、作品展ではこの糸を使用した小物入れとバッグを手にとって下さった方が多かったです。
約2ミリ幅のテープ状の糸で扱いやすく、織り上がりも軽く、好んで良く使う糸です。和紙で織ったような乾いた感じの質感で、染める色によって夏でも冬でも使える糸だと思います。

今回は桃色でまとめます。染料もリットの『ピーチ』を使用。
リットのなかで好きな色のひとつ。派手過ぎない可愛らしいピンクに染まるので(画像右)。これを経糸とします。
緯糸はムラ染めの糸を(画像左5種)。ピンクに染めた糸と合わせて2本取りで織り込もうと思ってます。
さてどんな仕上がりになるかな・・・?

| 染織日記 | 17:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

タスケテ小人さん

ミニチュア織り機を作りながら、工房で織り子をしていた時のことを思い出しておりました。

一回に着尺4反分の経糸をかけるのですが、すべて無地で同色で織ることもあるのです。
1反約12メートル×4=48メートル。たまに×5=60メートルになったり・・・。
織り好きですし、なにより仕事ですから! 織りますよ。
織りますけど・・・ああ違う色織りたい柄があるのが織りたいもおイヤだ~う~え~。となってくるわけです。
そんな時・・・寝ている間に小人さんが仕事してくれてさ。朝になると美し~い完成品が・・・! あったじゃんそんな話! ・・・あれ日頃の行いの良い人におきる奇蹟ですから・・・ていうか現実にありえない。
そんなこと言ってる間に手足を動かせ。そしたら織り終わるのさ。
けっこう本気で小人の出現を願った思い出話でした。

今日は糸を染めました。台所の惨状。
P1000476s.jpg

台ふきんをカラフルに汚して、母にイヤな顔されます。ごめんね!

| +あるふぁ日記 | 16:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

で、できた・・・!

前から気になっていたけれど、あまりにもかわいいので使うのをためらっていたテンプレートに変えてみました・・・わーピンク色~~。春だしな・・・。

のびのびにしていた製作中のものとはこれです!
織り機~~!
P1000470s.jpg

あっ。なんだよとか言わないでー。ミニチュア織り機でございますよ。
P1000468s.jpg

綜絖とか筬も作ってみました。ちゃんと動きますよ。骨組み以外は各パーツごとにばらせます。できるだけ本物に近くつくりました。
P1000475s.jpg

大きさはちょうど広辞苑と同じでした。

作品展のときに織り機に興味持たれた方が多かったのですよ。
どうやって織るんですかって。でも伝えるのは難しい!
かといって織り機を持ち運びできるわけなく。写真では写りきれないし・・・。
ならミニチュアを作ろう! と。思い立ってがんばりましたよ! できましたよ~~!
これなら持ち運び可能ですから。ここがこういう名前で、こう動いて・・・と説明できる!
せっかく興味を持って下さったのに、答えられないのは申し訳ないですからね。

| +あるふぁ日記 | 15:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

継続中・・・

前の日記から2日たちました・・・まだできません! ごめんなさい!
昨日姪っこお預かりの日で、うちの中が慌ただしいとこで作っていたのですが、
あまり会う機会のない友人と、会える時間がとれたのでいそいそと出かけてしまいました。
で、その友人と別れた後、思い立って髪を切りに行きました・・・。帰ったら夕飯で晩酌して風呂入って寝ました・・・。

そんな訳で、今日は朝から糸鋸ひいたり、錐で穴空けたり、針金切ったり曲げたり、なんだり作り続けて、レンタルCD返却にいって(・・・。)また借りて(・・・。)帰ってきてから仕上げをして、できた~~~! と思ったら、作り忘れが・・・!
なんてこったい。とほ~~。
もう意地です。完成するまで写真撮らない!
明日こそ完成させます! よ!

| +あるふぁ日記 | 18:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

何を作っているかは・・・

ちまちまとした物を展示会終了後から今日まで作っています。
そして未だに製作中。なので秘密です。
秘密にする程のものではないのですが、完成してからお披露目したい!
そんなわけで。明日は無理かな・・・どうだろ。

姪が来るのですよ。ちっさいのが。
面倒は全然みないんですがね。ちたちた歩き回って手を出して、恐ろしいので道具を広げられません・・・。
じじ。ばば。ぱぱ。まま。・・・。
・・・。がわたくしです。ポジション不明のようです。ちびっ子の中。

あ~背中が筋肉痛。糸鋸で細い材木を切って筋肉痛・・・
運動不足とかいうレベルじゃないですね。話しにならない身体の鈍り具合・・・。いたた。

| +あるふぁ日記 | 18:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

多羅展 最終日

裂き織・金坂貞子さまの作品です。
お話を伺ったところ、骨董の着物を仕入れ、解き洗い、アイロンをかけて・・・と
大変な過程! 御自分で繭から糸をひくこともなさるそうです。
手仕事ですね。
20050429185133s.jpg

バッグです。縫製ももちろん御自分で。
ポイントの竹細工は御主人が作られているそうです。
20050429185203s.jpg

コースター。着物により色々な表情です。
20050429185148s.jpg


ブログを見てくださった客さまにお会いしました。
なんか不思議な感じでした・・・嬉しかったです!
遠いところありがとうございました!

友達も来てくれました。ありがとな!

無事最終日を迎えることが出来ました。
会期中ご来場頂いた皆様。本当にありがとうございます。

そしてこの機会を与えて下さった陶房多羅様。
ありがとうございました。感謝感謝です!!!

| 展示会日記 | 18:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |