いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< 2019-01- | ARCHIVE-SELECT | 2019-03- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

柿渋と藍のバッグ地

柿渋×藍。柿渋×柿渋の組み合わせでバッグ地を織りました。

平織の地織に、緯糸の浮織で模様を織り出します。
4枚綜絖への経糸の通し方と、6本踏み木の踏み順でいろいろな模様を織ることができます。今回は菱形模様に少し変化をつけたもの。複雑な織り目に見えますが模様が明快で確認しやすく、頭と手足が慣れてくるとトントンと調子よく進められます。

柿渋・無媒染の薄茶色を地に、藍(画像中央)と柿渋鉄媒染の濃いねずみ色(右)で柄入れ。左端は経糸が計算より余ったので...もったいなくて藍で30cmほど織ってみました。ポーチか何かになるかもしれません。

20190217

バッグはひと段落して、今週はポーチ地製作に入ります〜。

| 染織日記 | 17:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |