いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

今後に続く…

国展出品のタペストリー
『カンパネッラ』
77cm × 398cm
絹擬麻糸/綿結束糸/化学染料

20160510

国展に並ぶ作品の大きさと会場の広さを考えて、手元の道具で織れる最大幅で織ったけど、みなさま100cm前後幅なのでその中に入ると『ほそ〜い…』。
さらに作品が大きいゆえ全体像を離れて見ると細かな色柄がつぶれたり見えにくかったりする…。
いろいろ考えて模様の大きさや色の濃淡を決めたけれど、実際はもっと大胆に変化を付けないと効果が出ないんだなあ。

糸選びと色選び、大きく表現することについて気がついた次に繋がる機会となりました。

| 公募展記録 | 10:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

会場で見させていただきましたよ。
離れて見て「キレイv-352」、近くで見て「こうなってるのね~」と感心していましたが、制作者の感想はそうなんですか・・・
いろいろと出品されていて感服いたします。

| おはこ | 2016/05/11 10:36 | URL | >> EDIT

>おはこさん

お返事遅くなりましてすみません。
ご覧いただいきありがとうございます!

講評会でベテランの会員さんが『死ぬまでに傑作と言えるものを織ってみたい』とおっしゃっていて、奥深さと果てしなさになんとも言えない気持ちになりました…。

| トコ | 2016/05/14 21:49 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tokotoko.blog2.fc2.com/tb.php/1045-e3f65d6b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>