いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ミシンまわりの道具

10月の展示即売会に向けて、製作中です。
前回は展示即売会に出ることが初めてでしたし、いきあたりばったりで、とりあえず出来上がっていたものを片っ端から持ち込んで、広げて、という感じで。案の定お客さまや他の出展者の方々にご迷惑をかけたのでした~。
あれから何回かお客さまとふれあう機会を得て、頂いたご意見をもとに今回は頑張ります。

で、いろいろ織ったものは、母の仕事(洋裁)が一段落ついたときにミシンを借りて縫製をしています。


プロが身近にいるのはいろいろ教えて貰えてありがたいことです。身内なだけあって容赦なく険悪になることもありますが。やあ、ありがたい。感謝です。
ミシンまわり

これはミシンと必需品の道具です。左からたち鋏・ものさし・糸切り鋏・目打ち・葉書を折ったもの。と針山とマチ針。
ものさし・糸切り鋏・針山とマチ針は私の持ち込みで、それ以外は母の仕事道具です。
物差はセンチの反対側に鯨尺も表示されているものです。鯨尺のほうが親しみがあるので。
糸切り鋏も機織りで使い慣れているので、糸を切るのはこっちのほうが楽です。たち鋏は大きすぎてな~。母はやはり使い慣れているたち鋏のほうが良いそうです。
マチ針は私が大量に使うので・・・しつけ糸は使わず、マチ針でぶすぶすっと。このへんが微妙にゆがんだ仕上がりになる原因かと思われる・・・。
目打ちと葉書の使い道はまた後日~。

| +あるふぁ日記 | 18:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すぐそばに洋裁のプロがいるのは心強いですね。私は洋裁ってなぁんにも解らないので(中学あたりの家庭科でやったきりなような・・・)、織っても何か形作るのが大変です (^_^;

| maru | 2005/08/24 22:46 | URL | >> EDIT

本当に

縫うのは大変ですよね・・・。
家庭科の課題といえば、ほとんど母にお世話になってた記憶が・・・。昔から型紙通りにきっちりと出来ない性格だった模様です(-.-)~*

| トコ | 2005/08/25 15:49 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tokotoko.blog2.fc2.com/tb.php/131-bfef368e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>