いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ピンクの羽織れるショール完成

羽織れるショール2/16からの続きです。完成しました~!

昼間撮影するのを忘れて、夜に室内で撮ったのでちょっと画像が暗くなってしまいました。しかもバックにカレンダーとか写り込んでいて、お見苦しくてすみません。


幅65センチ長さ120センチの長方形のショールをもとに、一部を縫い合わせて袖をつくり、ゆったりと羽織れる形に仕上げました。
19a正面
袖丈は肘がちょうど隠れるくらい。
19b斜めから19c後ろから
型紙から裁断、縫製してきっちり洋服の形にするより、織ったままの状態を活かして、できるだけ裁断と縫製を少なくゆったり仕上げた方が、手織りの雰囲気が損なわれず良いようです。
価格を設定すると、決して安いものではないので『きれいに作ろう』と考え過ぎて、既製品のように作ってしまうことが多々あります。作品に気持ちがあらわれる。まずは自分の心をおだやかに。そうすると体に添う、馴染むものがつくれるような気がします。

ピンクの次は水色の羽織れるショールを製作中です。形は同じになりますが、糸と色と織り方を変えて製作中です。

| いろいろており作品 | 22:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

素敵です。

こんにちは、トコさん。
素敵なショール拝見致しました。
着物にも合いそうですよね。
優しい色合いがとても素敵です。

| 若井 りお | 2006/02/20 15:41 | URL | >> EDIT

ありがとうございます

若井さん、こんにちは。
染めた時は『わ~派手なピンクになったなあ』と不安に思ったのですが、なんとか織り上げてみました。
優しい色合いと言っていただけて、ホッ・・・。
嬉しいです!

| トコ | 2006/02/20 19:06 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tokotoko.blog2.fc2.com/tb.php/222-5da684a1

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>