いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

草木染3色

おおお眠い・・・! 朝から夜まで眠気がとれません。春が近くなると、何故か毎年だるくなります。シャキッとせねば!

晴れの日を選んで糸を染めました。染料は山桜の樹皮と、乾燥保存しておいたマリーゴールドの花です。


山桜は一度染めたものの、色が薄かったのでを重ねて染色しました。最初に染めた時は、糸の重さの2倍ちかくの量の樹皮を、30分程煎じて染液をつくりました。しかし染め上がりは思ったほど濃くならないどころか薄い! きれいな色ではあるけどもの足りず染め直しです。
今回は糸の重さと同量の樹皮を煎じました。水から煎じて、沸騰してから20分煮出し、一番目の染液をとります。さらに同じ方法で二番目、三番目の染液をとります。染液の濃さは一番目>二番目>三番目とだんだん薄くなります。搾り取る感じ。この1~3までの液をまぜて糸を染めました。媒染は椿の灰汁。

マリーゴールドは昨年咲いた花を摘み取り、乾燥してとっておいたもの。マリーゴールドはまぶしい黄色に染まります。濃い目に染まるので、糸の重さの半分の量で一度だけ煎じました。媒染は椿の灰汁。

紅梅で染めた糸も並べて草木染3色。
060310山桜・マリーゴールド・紅梅
山桜は少し濃く染まりました。紅梅と似た色かと思いましたが、並べてみると山桜が黄色みのあるピンク。紅梅が赤みの強いピンクでした。

| 染織日記 | 18:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tokotoko.blog2.fc2.com/tb.php/230-096bd3cc

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>