いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

染料採取

雨が続きますね~。田植えの準備が始まり、水田が美しくなった後の雨続き。水が溢れたり土手が崩れたり大変なようです。

今日の午前中は雨もやんで、薄日が射しました。今のうちに! とアカネの根を採集に山へ行ってきました。


家の裏山の杉林の下。日当たりの良いところにアカネの芽が出ているのを発見!まだ小さかったので、しばらく育つのを待っていましたが、ここ数日の雨と気温の上昇のせいか、にょきにょきと伸びてきました。小さいものは来年も生えてくるように芽残しをして、大きめに育ったものから掘ることに。
雨の後なので土が柔らかく掘りやすいですが、根があちこちに伸び太くもないので、慎重に抜かないとブチッと途中できれてしまいます。掘ってる途中で虫がぶわ~っと出たり、ゾワゾワしながらなんとか集めました。
060413aアカネ全体
掘り出すと茎の根元から淡い黄色で、根に至ると濃い橙色に。この根で茜色が染まります。
060413b060413c
先日、これがアカネだよ~と教えて頂いて、はじめて自生のアカネを覚えました。染料店に売られているアカネしか知らなかったのですよ。アカネがこんな身近にあるとは思ってませんでした。野生では滅多にないと思ってたので、裏山ににょきにょき生えているのを発見して驚いた・・・。教えてくださりありがとうございます。
本で調べたところ、一度乾燥させてから使うらしい。これから乾燥して、染めるのはもう少し先になりそうです。

こちらも準備中のウメノキゴケ。アンモニアで発酵中。
060413d赤い
4/6に仕込んでから、順調に発酵しているようです。すごい色になってきた~。赤ワインの濃いのみたい。もうしばらく発酵を続けます。こちらも染めはもうしばらく先。

絹糸も準備したし、どんな色に染まるのか今から楽しみです。5月末の自宅での展示会にはお披露目できるようにしたいです。

話は変わって。
最近、巷で良く拝見する成分解析なるものをやってみました。解析したいキーワードを入力すると成分が表示されるというもの。

まずはサイト名で分析
染色日記+あるふぁの61%は魔法で出来ています
染色日記+あるふぁの21%は苦労で出来ています
染色日記+あるふぁの7%は気の迷いで出来ています
染色日記+あるふぁの6%は心の壁で出来ています
染色日記+あるふぁの5%は理論で出来ています
・・・空想と現実の狭間。

姓名(本名●●●●)
●●●●の94%は小麦粉で出来ています。
●●●●の6%は利益で出来ています
・・・小麦粉と利益でなにが作れるだろうか。

姓名(本名○○○○)戸籍登録の難しい漢字で解析してみる。
○○○○の99%は海水で出来ています
○○○○の1%は蛇の抜け殻で出来ています
・・・身体の○%は水でできている・・・とかいうCMあったなあ。

| 草木染 | 20:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。
トコさんのこの記事を読んでいいなぁ~と思い、今日近くの山に行ったので探し歩いてみたら・・・私も自生の日本茜を発見!でも2、3株くらいしか生えてなくて。これって染めるにはある程度の量が必要になるんですよね?栽培したら増えていくもんなんでしょうか?(やってみようかなぁ)

| maru | 2006/04/15 20:35 | URL | >> EDIT

maruさん、こんばんは。
色々調べてはいるのですが、染色に必要な量ははっきりわかりません。とりあえず大小20株ほど集めたのですが、乾燥させたらすごい量が減った・・・! 近いうちに一度染めてみようと思います。
栽培もできるようですよ。『自生は春芽が出たときに。栽培は冬に葉が枯れた後に採取』とあったので。栽培できたら良いですよね~。

| トコ | 2006/04/15 21:54 | URL | >> EDIT

この植物から

茜色って想像できない!!
どんな色に染まるのか楽しみ!!

| kei | 2006/04/16 21:22 | URL |

どうなるでしょう・・・

keiさん、こんばんは。
現在(4/16)茜を染める準備をしています。
17日には染め上がりを披露できると思います。
茜染めは初めてなので、私もどんな色に染まるのか楽しみです。

| トコ | 2006/04/16 22:01 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tokotoko.blog2.fc2.com/tb.php/248-7d1772ef

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>