いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ロートン織ポーチ

台風が予想より早く来て、去って。この辺では大きな被害もなく、朝から晴天。暑い一日となりました。
そんな中、ルバーブさんへ新作追加に行って来ました。


車内はクーラーをいれても日射しが暑い。腕をジリジリ焦がしながら運転すること約40分で到着。お店の駐車場は少ない為、長居をするときは八鶴湖周辺の駐車場を利用し、お店まで湖の歩道を半周程歩いています。湖の周辺は桜の木がぐるり。今は青々とした葉を繁らせ、木陰をつくってくれます。
060810f夏の光できらきら
新作追加はポーチを4つ。ロートン織りのポーチです。
060810a織り途中060810bアップ
いつも緯糸を浮かせて模様を作ることが多く、そうすると横縞のものが多くなってしまいます。なので、今回はロートン織りで経糸を浮かせ、縦縞のポーチを作りました。
地は茶色の綿糸で平織。浮きは、茶色の綿糸とカラーのレーヨン糸を使用。浮きの部分は茶とカラーを1本交互に綜絖に通します。踏み木の順序により、茶で浮きが出来たり、カラーで浮きが出来たりします。ロートン織り組織図→
060810c(1)060810d(2)
(1)は底のマチが3cm程の薄型のポーチです。(2)は底と上部に5cm程のマチがある、四角型ポーチです。
上から見るとこんな感じです。
060810e上が(1)下が(2)
展示会スペースに、よろしければお名前、ご住所、ご感想を一言お願いします! と用紙を置かせて頂いています。今日、お言葉を書き込んでくださっているのを拝見して、ニコニコしてしましました。展示会はこの触れあいが一番楽しく、嬉しく、ありがたい! 
暑い中をお運びいただき、ありがとうございました!

| いろいろており作品 | 21:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

この柄、好きです

織り方にもいろいろなものがあるのですね。
う~、ますます、織りをしてみたいです。

いろいろな色が使われているけど茶色との分量が丁度よく、カラー色がいい具合にでてますよね!




| おはこ | 2006/08/11 15:23 | URL | >> EDIT

ありがとうございます!

>おはこさん
ポーチは汚れを気になさる方が多いので、濃いめの茶を選び、カラーをポイントにして地味派手を狙ってみました。

おはこさんを手織りに引き込むべく、新しい織りに挑戦していこうと思います!

| トコ | 2006/08/11 18:09 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tokotoko.blog2.fc2.com/tb.php/310-cf15c2e8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>