いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

なつかしの

姪から電話で、じぃじとばぁばに『凧がほしい』とお願いがあった。アニメ番組の中で凧を上げているシーンがあったらしく、それを見て凧が欲しくなった様子。


凧ならどこでも売っているだろうに何故わざわざおねだり? 100円ショップでもカイトや四角の凧なら売っているのに。話から察するに、どうやら欲しいのは袖凧らしい・・・。

袖凧とは、千葉県では大漁の時に着る万祝着をかたどったものだそうで、私が住む町では長南凧または長南とんびといいます。小学生の頃は毎年親子で集まって、凧をつくり凧上げ大会が開かれていました。小刀、竹、半紙、新聞紙を持って、父と作った記憶があります。(今もあるのかな?)
それなら簡単につくれるだろう! と思いますか。私は思いました。そして言いました。『じぃじ作れば』だって私は小学生の頃に作った凧のことなんか、ちっともさっぱり記憶にないもん。父なら自分の幼少期の記憶も合わせ、さらっと作れると思ったのです。
が。
父の記憶もたいがいあやふやであった。そりゃ何年前の話だってものです。

ネットで袖凧の作り方を検索し、うす~い記憶とあわせて父が作った袖凧に、私が絵を書く。絵は姪がすきなアンパンマン。半紙に絵の具で色をつけます・・・はい、察しの良い方はもうわかっちゃったかな? 半紙に水を含んだ絵筆で色を塗り重ねるのは難しいんだ! ちょっとチカラ加減を間違うと簡単に破けるんだ! 
そう・・・アンパンマンのお顔に風穴を開けてしまいました。

その後、再び作り直し、今度は色鉛筆で絵をつけました。
061209ニセアンパンマン
あした姪が来るので、その前に糸をつけて、凧の裾に帯を付けて完成です。まあ、飛ばないと思います。むしろ飛んだら驚く出来の悪さです。

面倒だったけど、久しぶりの凧作りは楽しかったからまあ良いか・・・。

アンパンマンがソラでかけるようになったしな・・・。

| +あるふぁ日記 | 17:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

凄い!!

袖凧始めて見ました。
そして、お疲れさまです。トコさん。

こんなにも可愛いのを出来たらのを知ったら、
姪ごさん喜びますよ。

| 若井 りお | 2006/12/14 10:31 | URL | >> EDIT

>若井さん
いや~それがですね。
『頼んでないよ』と、のたまいやがりましてね。
忘れてるのかボケているのか・・・。
姪が来た日の天気が悪いこともあって、そのまま家にあります。帰り際に『天気のいい日にお外であげる~』と言っていたので、気が向いたら遊ぶのでしょう・・・。

| トコ | 2006/12/14 16:50 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tokotoko.blog2.fc2.com/tb.php/373-655d35e0

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>