いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

飛騨高山白川郷(2日目)

1日目からのつづきです。



●2日目 6時起床 天気は曇り
朝食前に展望風呂でひと浴び。身支度をして7時から朝食バイキング。その後、部屋に戻り荷造りをして8時にはチェックアウト。荷物はホテルのクロークに預けて、各自、高山市内の観光に出ます。

●高山市内自由散策
外に出ると吐く息が白い! 今年、千葉ではあまり味わえなかった凛とした空気。とても気持ち良いです。が、さ、さむい・・・。
8時15分ホテル発のシャトルバスに乗り高山駅へ。そこから徒歩で高山市内の朝市や古い町並みを2時間程散策。上三之町という通りにお店が集中していたので、そこを中心にフラフラ。事前にガイドブックでチェックしていたお店に先に行って、残りの時間で一通り見て歩き、お土産を買いました。
10時30分高山駅発のシャトルバスに乗り、再びホテルへ。預けていた荷物を受け取り、観光バスへ乗り込みます。10時45分、白川郷に向けて出発です。
070401e 070401f


●世界文化遺産・白川郷合掌集落
高山から白川郷まで1時間半・・・。新しい道路が開通すると短時間で白川郷へ行けるそうなんですが、その道路がまだ開通していないので、おっそろしい山道をバスで進みます。高い山に深い谷。大型車が擦れ違うことが出来ない細いトンネル。連続急カーブ。土砂崩れの痕跡、崖崩れの痕跡。山が深くなる程に自然の厳しさが色濃く感じられて怖かったです。
そんな山々に囲まれたところに白川郷がありました。う~ん、ここに住む人達の生活・・・今は車があるけど、昔はどうだったんだろ。お昼ご飯に戴いた、白川郷ならではの固い豆腐、山菜の数々、漬け物。集落に点在する田園。これだけ山深く冬には雪も深いところなら、滅多に山を超えることはなく自給自足で支えあって生活していたのかな。
070401g 070401h

画像は展望台から撮影した白川郷の集落です。

●千葉へ
2時間程白川郷を散策した後、バスに乗り込み帰路につきました。雪が見えなくなり、山が低くなり、建物がふえて、高層ビルが多くなり、空気がぬるくなり・・・。東京タワーにお台場の観覧車。満開の桜。葛西の観覧車が見えて、高速を降りれば春の匂い濃い千葉の町。各々ポイントで下車。さようなら。地元には午後11時到着・・・。家に帰ってお風呂に入り、だらだらしてたら日付が変わって午前1時に就寝。これにて飛騨高山白川郷の旅、無事終了です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●お土産にまつわる旅の思ひ出
お酒4本もある・・・。日本酒。麦焼酎。米焼酎。蕎麦焼酎。荷物重いはずだよ。はっはっはっ。日本酒は試飲があったんですが、甘口と辛口の2種。

店『こちらフルーティーな香りで飲みやすく、甘口のお酒です』

私『グビ(甘口かあ~飲みやすいけどさらっとしすぎ)こっちのは・・・』

店『あ、試飲どうぞ』

私『グビリ(あ、こっのほうがうま・・・)』

店『甘口のほうは女性に人気でおしゃれに飲むお酒ですね。冷やしてフルートグラスなんかで飲んでいただくとおいしいかと。お後の方は晩酌にぴったりの辛口で冷やでも熱燗でも飲めます』

私『・・・(うっ・・・! 晩酌辛口の方が好みなんすけど!)』

店『あっ、でも、そちらもおいしいですから! お気に召して戴けたのでしたらそちらでも!』

店員の兄ちゃんにフォローされた・・・。女性に人気の甘口じゃなくて、晩酌の辛口買いましたが何か? フルートグラスなんて洒落たものうちにはないさ・・・。


長い旅日記でした。おつき合いありがとうございました!

| 旅日記 | 22:45 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ぷぷぷ~(笑)

お久!
いいな~旅行。
私も足を伸ばして、温泉に入りたいよv-48温泉なんて・・・。
トコちゃん、安心して!私も後者のほうよ。
日本酒は、辛口が好きv-238
私も晩酌型ね!基本的に焼酎はお湯割り梅だし。
女性に好みから縁遠い・・・(泣)
カラフルな色のお酒でなく、透明に近いお酒しか飲まないよ(汗)

| ミヨコ | 2007/04/03 21:35 | URL |

高山、中学の修学旅行でいった。
もう一回行ってみたい場所かも。

お酒は普通のグラスで十分です。
そんなお上品に飲んでたら、どんだけ飲んだかわからなくなるよね~。

| れいな | 2007/04/04 00:07 | URL |

>ミヨコさん
お久しぶり~。
お酒と言えばA会の面子は皆さんいける口だよね。
『一人くらい色のついたお酒たのめよ!』っていう・・・色付きのお酒というとウーロン茶色。
お母さん率高くなって、なかなか夜に呑み会は難しいけど、いつか1泊とかでだらだら呑みたいねえ~。

>れいなちゃん
高山駅前は小さなお店が連なっていて、徒歩で回れるから楽しかった~。たしかにもう一回くらい時間かけて行ってみたいかも。

家の食器棚みたら、足の細いグラスが一つもないことに今更気がつきました。ワインだってコップでのんでる・・・。晩酌なんてそんなもんだよね。

| トコ | 2007/04/04 22:15 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tokotoko.blog2.fc2.com/tb.php/421-4fc34770

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>