いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

大好き大嫌い

八丈島のまったり旅日記の最後に配送中・・・と書いたくさやが届きました。


このくさや、勤めていた工房にあいさつに伺った際に主から『みやげにもってけ~』と戴いたものです。帰りの空港で受け取ったのですが、渡された紙袋ずっしり。おお?と中を見ればくさやの箱が2箱。見送りに来てくれた島っこ曰く『ひと箱1kgってとこじゃない?』。・・・くさやkg単位かい。持ちきれないことはないけど、予想外に重い・・・。
あとは飛行機バスと乗り継いで家に帰るばかりでしたが、搭乗するのが9時頃発の1便ということで、当日配達ができるよと教えてもらい、なら送っちゃうか~と、他に買ったトビウオの干物やムロアジの薫製もまとめて配送してもらうことにしました。

帰宅したその日の夜にはお魚セット到着~。今の宅配便はすごいね~なんて言いつつ、戴いたくさやの箱を開けてみる。手のひらよりちょっと大きい位のアジのくさやが、みっしりと入っていた・・・20はある。すごいね~・・・。2箱で50ちかくあるくさや。冷凍保存もできるけど、長いこと冷凍して味がおちるのももったいない。おすそわけをすることにしました。

さて、ここで質問。『くさや食べられる?』
10人中9人は『食べない!』と答えます。『そんなくさくないよ~おいしいよ~』と言えば言うほど『いらない! 食べない!』とかたくなに反抗されます。何故だ! ほんとにおいしいのに!
反対に『食べられる』と答える10人中1人は『すっごい好き』な人が多い。ハートマーク付好きである。そんな貴重なくさや好きな方々におすそわけ。喜んで頂けたようでなにより。

家は今晩焼いてみました~。
トビウオの塩干しも。七輪から飛び出す大きさ。
070903aトビウオ
トビウオのあとにくさや。最初はやはり臭いけど、焼いてるうちに気にならなくなっちゃう。むしろうまそう!
070903bアジ
くさやは焼き過ぎると身が固くなるので、ちょっと焼き目がつく程度にあぶり、そのあと手で解します。頭と尻尾と背骨をとって、身は背と腹にわけて。こぶりのアジなので小骨はそのまま食べられます。お好みで七味を加えたマヨネーズをつけていただきます! うま~い! 八丈島のくさやなんて、この辺じゃ手に入らないからなあ~。島酒と一緒につまんで幸せ。ゴチになりました!

大嫌い大好きと中間がないくさやですが、食わず嫌いのかたは一度挑戦してみてください。私も最初は食べられなかったですが、アシタバとくさやのマヨネーズ和えを食べてから好きになりました。1度うまい!と思えばクセになりますよ~。まあ、逆もありますが。だから好き嫌いが別れるのかなあ~。

| 旅日記 | 22:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お~~
夏を満喫されたようですね・・・
北海道も八丈島も羨ましい限り!
自分が行けない分食い入るように見てしまいましたよ!
学生時代ずっと北海道をキャンプで回ったときに行ったところの画像に感動しました♪
八丈島も行ってみたいけど、飛行機小さいね・・・
ちょっと怖いかも

くさやは実は食べたことがない・・
くさい液体に漬けるんだよね~
でも、七味マヨネーズっってものを付ける事を想像したらよだれがじゅるって感じです!
チャンスがあったら挑戦してみます
大好きv-238になるといいな~~

| kei | 2007/09/06 08:14 | URL | >> EDIT

>keiさん
北海道をキャンプでまわる・・・良いですねえ。楽しそう!
確かに八丈島の飛行機は小さいです。ここ数年で滑走路が伸びて機体も大きくなったんですけど、大きい飛行機に乗り馴れている人から見ると驚きの小ささです。私も久しぶりに乗って改めて小さいと思いました。
機会があれば一度どうでしょう。フライト40分くらいで行けちゃいますよ。

くさやは最初ウッ・・・と思っても、じわじわおいしくなってきます。おいしいと感じればはまります!
八丈島のくさやは匂いがおさえてあるほうなので食べやすい方だ、と島の人が言ってました。こちらも機会があればぜひぜひ。

| トコ | 2007/09/06 17:45 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tokotoko.blog2.fc2.com/tb.php/486-70cca479

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>