いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

惹かれる色

委託でお世話になっている外房fanさんから、お店の出入り口にかける暖簾を織ってほしいとのご注文をいただき、それからひと月ちょっと…。昨日お待たせしました~!と納品してまいりました。



080617a 080617b

海が近い外房長屋さんは、風も日射しも強い。風対策は麻糸で。太陽対策は柿渋染めで。柿渋は糸の強さも増すのでなお良し。無媒染の茶に、鉄媒染の濃いグレーをロートン織りの縦縞で入れました。
駐車場に面する出入り口にかけて『いかがでしょう』と店主さんにたずねれば、お気に召していただけたご様子で一安心。外房長屋さんにお訪ねの際は『こんちはっ!』と暖簾をかきわけてどうぞ。
ご注文ありがとうございました!

こちらは8月の展示会にむけての制作。
080617c
柿渋染めのランチョンマットです。無媒染の茶色の糸を整経後に鉄媒染し、茶と黒のぼかしに染めました。無媒染の薄茶の糸とぼかしの糸を組み合わせ縞柄に。ぼかしの縞の部分には、緯糸の浮き織りで四角い模様を点々と織り出しました。
ぼかしが予想以上にうまいこといって自画自賛の出来です。むふふ。

柿渋っていいなあ。柿渋染めの品はお客様にもご好評いただきます。どうしてこんなに心惹かれるのでしょうね。


| 染織日記 | 20:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

トコさん、こんばんは。
柿渋のぼかし、すごいいい色です!整経後に染める・・・ってこともあるんですね。ワタシ、製経したら機にかけることしかアタマにありませんでした。なるほど~勉強になります。

| maru | 2008/06/21 23:22 | URL |

>maruさん
ありがとうございます。
柿渋の鉄媒染はとても深い色合いになるので好きな色です。自然の色はいいですね。

他にも整経後に固めの鎖編みにしたり、三つ編みにしたりして染色すると、やたら絣のようになります。
きっちり決まりの絣模様ではなく、所々を括って染め抜いたりしても面白いです。
ただ染めるとき糸の扱いに注意しないと、その後恐ろしいことになりますので…ご注意を。

| トコ | 2008/06/22 18:47 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tokotoko.blog2.fc2.com/tb.php/580-fa9c2a48

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>