いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

題名の付け方

昨日は半袖では少し寒いくらいの涼しさ。今日は昨日ほどではありませんでしたが過ごしやすい陽気で、着尺を織るにも大分身体が楽でした。



現在制作中の着尺は9/28締切の県展に応募する作品です。今月中に織り上げれば、湯通し仮仕立てをして搬入できる!と、昨日今日の涼しさに感謝しつつ織り進めています。
080818
応募作品には題名をつけるのですが、毎度毎度この作業が悩みどころ…。
高校で絵を描いていたころは『無題』なんて付けたことがあったような(…恥ずかしい!)。短大で織工芸を選択して着尺を織り始めた頃には、四字熟語のような題名や、画数がめちゃくちゃ多い漢字の題名つけたりしたような(…こり過ぎです。これまた恥ずかしい!)。
力入り過ぎたような題名は付けたくないな~。しかし貧相な脳みそではなかなか言葉がうかんでこないのです…。
5月に見た紅葉がとてもきれいで、それを元に模様を考えた着尺です。なのでそれっぽい題名を付けたいところ…。辞書をめくりつつ言葉探しをしてみよう。

『作品の説明となるような題名を付けるな』とは以前ある方がおっしゃった言葉。厳しく響いた言葉です。そのこと忘れずに……とりあえず辞書で『もみじ』から始めてみるか…。

| きもの | 19:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tokotoko.blog2.fc2.com/tb.php/609-811ab94e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>