いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

座繰り機(ざぐりき)

前に紹介した糸枠をこの『座繰り機』にセットして、糸を巻きます。
20050314130930s.jpg

芯を取り外し、糸枠をはめて、紐で固定します。と、こんな感じに↓。
20050314130945s.jpg

この座繰りは、工房で働いていた時に購入したものです。
全て木製で、つくれる方も少ないでしょう。大小の歯車がくるくると動く様はおもしろいです。
新品のときは、油をしみ込ませながら使います。キュウキュウ音がして、回転が重いです。
これを使い込んでいくと、カラカラと軽くなります。色も飴色になります。
私のはまだまだ。使い込みが足りませんので、白い・・・。

金属製、プラスチック製などいろいろあるようです。
機料店さんのホームページなどのぞいてみてくださいね。

| 道具 | 17:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

通りすがりの者です。今月から織りを始めたばかりなので、興味深く見させてもらいました。私も早く自在に織れるようになりたいです。また訪問します。

| maru | 2005/03/23 21:47 | URL |

いらっしゃいませ

コメントありがとうございます!
機織りを始めたとき、道具や材料や技術のことや
わからないことがたくさんで・・・
人に聞こうにも機織りしている人など、身近にはおらず
ほんとに????だらけで・・・
なのでこのブログを始めたのです。見つけて頂いて幸いですvvv
これからもお見知りおきくださいませ。

| トコ | 2005/03/24 07:43 | URL |

こんにちは。木製の座繰りを探しています。トコさんがお使いの座繰りは、どちらでお求めになられたのでしょうか。
八王子の工房に通っていた頃、大忠さんと言うところで3万円ほどで製作してくれると言う話を聞いた事があるのですが、やはりそのくらいのお値段はしますか?

| benny | 2009/11/25 10:51 | URL | >> EDIT

>bennyさん

はじめまして。
この座繰り機は工房に織り子として勤めていた頃に、工房を通して購入したものです。私が直接注文をした訳ではないので、残念ながら詳しくはわからないのですが。
座繰りには群馬県の『古澤機料店』との名が入っています。約6年前で価格は3万5千円くらいだったと記憶しています。
糸枠の穴の大きさとの兼ね合いもあるので、お世話になっている機料店がございましたら相談してみると良いかも知れません。

| トコ | 2009/11/25 23:11 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tokotoko.blog2.fc2.com/tb.php/61-3c6a6dc8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>