いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

2008 藍生葉染め

着尺が終わったらタデアイの生葉染めをしよう…と、思っていたら着尺織り上がりがズルズルと延びて、タデアイの花芽が出始めてしまった。花が咲く前に染めなくてはいかんのに!



そして先日、着尺がようやく織り上がり染めよう! と思ったらば曇天の空。晴天の日に染めた方がきれいに染め上がるというのに…天気の悪い日がつづく。その間、花はどんどん咲き出す…なんてこったい!
こりゃ、天気悪くても染めるしかないか~と、諦めかけの昨日、ようやくの晴天日。花の咲いていない株を選んで、タデアイの生葉でシルクのスカーフやマフラーを染めました。
080907a
さわやか~な色に染まりました。生葉染めは色の定着が不安なので、1年近く衣装ケースで寝かして色の様子をみます。しばしお休みです。

今日も晴天だったので、柿渋で染めておいた茶色の糸を濃いグレーへと鉄媒染で変化させました。
080907b
天気がいいと良く乾く~。
原液の柿渋液で2回染めた糸を鉄媒染すると、黒に近いほどの濃いグレー(画像右3カセ)になりました。室内で見るとほぼ黒ですが、日の下だと紫や茶色がかって見えます。いい色。
やっぱり柿渋染めはいいな~…。

| 草木染 | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tokotoko.blog2.fc2.com/tb.php/618-1ec3835a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>