いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

きれいだなあと思う時

水中でさらりと広がる。色を含み太陽の下できらきら輝く。糸枠に巻き取られ並ぶ。綿、麻、絹、ウール…制作の過程で様々な姿を見せてくれる糸ですが、私はこの状態の糸を『きれいだなあ』と思うことが多いです。



090122
糸を染めて糸繰りして、整経して縦縞を作ります。整経した経糸を織り機にセットする為に、織り機の箱(千切箱、緒巻箱など名称はいろいろ)という部品に巻き取ります。この箱に巻き取られた状態が好きなんです。1本1本ピシッとならんだ経糸を見て『きれい!』と感じ、『これからこの模様を織るんだ!』と考えて気持ちがワクワクしてきます。

箱に巻かれ姿を現した縦縞をみて『コレはきれいだ! いい模様!』とよろこんで織り始めて、織り上がりもキレイならば大満足! たまに『何か違うぞ…?』とキレイさ薄れることもあったりして…その時は残念…。

↑この縦縞は昼夜織(リバーシブル)で模様を織り出します。ポーチとペンケース生地。光沢がきれいなレーヨン糸で、色は黒とグレーの2色のみ。残念?満足?織り上がりはどうなるのか。織り始めが楽しみです。

| 染織日記 | 19:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

乱れなく確かに「整列~」ですね♪
しみじみと見とれてしまいました。
そういえば織られる前の状態って全然知らないものなぁと思いました。
楽しみですね。

| 紺ちゃん | 2009/01/24 21:38 | URL |

>紺ちゃんさん

前にならえ!でぴっちしですよ。
そういえば織る前の作業はあまり画像つけたことないですねえ…準備するのに必死で撮影忘れがちです(笑)
↑画像の糸は織り上がりました。どうなったのか?近々アップしますね~。

| トコ | 2009/01/24 23:03 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tokotoko.blog2.fc2.com/tb.php/671-6313b263

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>