いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

インド茜で染める

自宅周辺に自生している植物で染めていましたが、着物の絹糸を染めるにあたり染料店からインド茜、タンガラ、ミロバラン、ログウッド…などの植物染料を購入しました。



先日の貴重な晴天の日に絹糸を染めました。
090309a
染料はインド茜です。左から…インド茜50%1番液でアルミ媒染。2番液で錫媒染。3番液で銅媒染。

前に日本茜で染めた時は眩しいピンク色に染まり驚きましたが、インド茜はアルミと錫は鮮やかながら落ち着いた橙系に、銅は淡い紫?ピンクかな?…に染まりました。西洋茜というのもありますが、これもまた違う色合いに染まるようです。
『茜』によって様々。媒染剤でも様々。色は数限りなくあるんだなあ~。

次の晴天の時は絹の白生地スカーフを草木で染めてみます。染料と媒染剤を違えて、どんな色が染まるかな?

| 草木染 | 19:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tokotoko.blog2.fc2.com/tb.php/686-1290c125

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>