いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

草木染めでいろいろマフラー

うれしい晴天が続いた2日間。草木で絹の白生地を染めました。



スカーフ、マフラー、ショールなど、大きさ様々の白生地を…
090312a 090312b
インド茜、ミロバラン、玉ねぎ、ログウッド、マリーゴールド、乾かし中で画像にはありませんが紅梅などで染めました。媒染剤もアルミ、錫、銅、チタン、鉄と使用。ひとつの染料から媒染剤を違えて5色の色がえられます。

媒染剤の違いが明確に出たのはマリーゴールドかな。右画像の右端の黄色系群です。
アルミ、錫→黄色。チタン→橙色。銅→茶色。鉄媒染はやらなかったのですが、たぶん緑味のグレーになると思われます。
といっても色見本とするにはあやしいところ。
使用した白生地が、楊柳(ようりゅう)、織模様、ドレープ、糸2種使いの格子模様と風合いが様々。すべての素材が絹とはいえ、加工が違うと染料の色付きも違ってきます。同じ染料、同じ寸胴で染めても染め上がりは濃かったり薄かったり生地によって色々。

今回、初使用の錫、銅、チタン媒染もあり、なかなか予想のつかない染め上がりで楽しかったです。

| 草木染 | 17:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

同じ絹でも全然違うというのが
びっくりです。
ログハウスべあさんで販売されていたのもきれいだったけれど、こちらもカラフルで素敵~♪

| 紺ちゃん | 2009/03/13 14:20 | URL |

>紺ちゃんさん
ありがとうございま~す!
素材でも染め上がりが異なるんですよ。
ウールで染めていい色だったのが、絹や麻に染めたら何か違うなあ…ということが。
なかなか計算どおりにはいきません、そこが面倒くさくも面白いところですね。

| トコ | 2009/03/13 20:52 | URL | >> EDIT

ブログで貴重な情報ありがとうございます。

はじめまして。これから、草木染を始めたいと思うのですが、どんんな植物がどんな色になるのか勉強中です。上の写真の詳細がしりたいです。

| やっくん。 | 2015/09/23 03:12 | URL |

>やっくん。さん

初めまして。2009年の記事に記憶があやしいところもございまして…。
これから始められるならば書籍などで確認されると良いかと。
手近な草木での染め方や、媒染剤の作り方などが掲載されている本がいろいろ出ていますよ。探して見てはいかがでしょう。
本格的なものならば田中直染料店(←お気に入りにあります)のカタログを請求してみては。染料や媒染剤等もりだくさんですよ。

| トコ | 2015/09/23 10:07 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tokotoko.blog2.fc2.com/tb.php/687-f863afaa

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>