いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

角度でいろいろ

着物第3弾。
さすが市終了で着尺制作再開です。織り始めのころに経糸が毛羽立ったりして織りにくかったですが、現在は調子良く織れるようになりました。織り終わるまでこの調子を維持したい!



経糸はインド茜で、緯糸はマリーゴールドで染めました。経糸が赤系、緯糸が黄色系と色合いが異なるので、角度により色の見え方が違います。

緯糸の黄色、橙色が強く見えたり…
090415a
縦縞が強く見えたり…
090415b
着物に仕立てた時にどんな風に見えるのか…今から楽しみに織り進めています。


| きもの | 19:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

写真で色の違いを伝えるのは難しいと思いますが、これは角度で色の違いがはっきりとわかりますね~。
本当に仕立てた時が楽しみなものですね。
角度によって色の違いが出るのは絹糸の光沢によるものなのでしょうかね?

| おはこ | 2009/04/16 11:48 | URL | >> EDIT

>おはこさん
なんとか伝わりましたでしょうか~。
黄と橙はもっと濃いんですけど光ってしまって…実物どおりに撮影するのは難しいですね。

細ければ他素材の糸でも玉虫になるかもしれません。特に色の違いが見られるのは絹の光沢のおかげかな?と思います。

| トコ | 2009/04/16 17:53 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tokotoko.blog2.fc2.com/tb.php/700-63299aa4

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>