いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

赤いショール2

先の日記でご紹介した赤系ウールでショール生地を織りました。



二重織応用マフラーと同じ織り方で、経糸の密度や筬の通し方を変えて織りました。
マフラーの時は糸を空かせて軽い仕上がりに織りましたが、ショール生地はその逆。首、肩、背中、腰と覆うショールは、身体を包み込む適度な重さと暖かさが必要かなと。太めのウールでザックリと、でも二重織効果で厚みとフワリとしたした触り心地を出しました。
090831
経糸は紫、赤、茶の3色を混ぜ合わせて細かい縦縞にしました。緯糸は橙と朱。
二重織の効果で片面ずつ織り面が違います。画像左は経糸が多く表面に出ているので落ち着いた感じに、画像右は緯糸が多く出ているので鮮やかな感じになりました。この後、縮絨(しゅくじゅう)をすることで、糸が密になりまた風合いが変わってきます。

L字型ショールに仕立てる時は、落ち着いた色合いを表にして、裏は橙と朱色で派手~って具合にしようかな。

ん~これを見ていると昔のコタツ毛布を思い出す、そんな色合いです。

| 染織日記 | 17:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tokotoko.blog2.fc2.com/tb.php/742-6ec067ea

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>