いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ときどきSHOP 終了

1年のうち3日間だけ開かれる『ときどきSHOP』終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。



隣り合う出展者の方々には
『糸から染めて、織って、縫製までしているんですよ!』
と、私以上に手織り作品の説明をしていただきました…すみません…お手数かけました…。

数年前の自分から比べると、お客さまとの会話を楽しむ気持ちは大きくなっているのですが、ベテラン陣のトークには圧倒されます。ご自分がとても楽しんでいるから、お客さまも楽しめる。楽しい会話は会場の雰囲気を盛り上げる。楽しい輪が広がります。
販売する、ということはコレで食べて行く上で大事な仕事。口下手、人見知りなんでとは言っていられません。話すことを『頑張る』のではなく『楽しむ』ことを心がけよう。

ウールの草木染め色見本。
091207
同じ染料でも媒染剤によって色がこんなに違うんですよ。
同じ染料、媒染剤でもウールの風合いによって染まり方が変わるんですよ。
草木染めの不思議を感じていただければと、NAJAさんの個展からときどきSHOPまで会場に展示していました。

ときどきSHOPに来てくださった親子連れ。お母さまが『NAJAさんでこれを見て娘が大興奮でした』と声をかけてくださいました。『ふだん食べているタマネギでこんな色が染まるんだ!』と…ふふふ、なんと嬉しい反応! 
『タマネギはベージュ色も黄色も、ねずみ色にも染まるんだよ~』と言ったら目を丸くして驚いてくれました。そして『染めてみたい』とも言ってくれました。
自宅で草木染めは難しいことではありません。身近な植物と薬局やスーパーで売っている媒染剤となるものを使って染めることが出来ます。本も何冊か出ていますね。興味を持たれたらぜひ染めてみていただきたいです。
ちなみにタマネギの皮を煮出すときの香りはオニオンスープに似ているような。お腹がすく匂いがしますよ。

| 展示会日記 | 18:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おつかれさまでしたー。茂原には伺えなかったのですが、先日のNAJAさんでの個展にはおじゃまさせていただきました。自分は織りは全くですが色々素敵な作品を拝見して、作品名はちょっと覚えていないのですがジュート?ヘンプ?糸を柿渋か矢車ブシ染めして織り込んで紙を縛った?ような作品が印象的で「こんな表現もあるんだー」って感心させられっぱなしでしたよー。ちょっと長居をしすぎちゃったんですが・・・ また次の機会があればぜひおじゃまさせてください。

それと、以前アドバイスしていただいた栗染めをやってみました。予想以上に良い色ですね!耐光の経過次第ですが、染色の範囲が広がりそうです。

| ikkolo | 2009/12/08 14:33 | URL |

>ikkoloさん

わ~! ご覧いただきありがとうございます!
今回のNAJAさんではタペストリーなど大物を展示させていただきました。
新聞紙やトレーシングペーパー、竹ヒゴなど、繊維以外のものを織り込んだ作品達。実用を目的に作る小物類とは違った表現を心がけました。反応いただいて嬉しいです。
またお会い出来ますよう励みます。

栗染め、良い色を得られたということで、お役に立てて良かったです。

| トコ | 2009/12/08 17:17 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tokotoko.blog2.fc2.com/tb.php/770-86879810

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>