いろいろており

染織日記+あるふぁ 〜 染めて織って縫っての制作日記 と 日々のあれこれ小さな出来事日記。 ごゆるりとお付き合いをお願いいたします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

染織展<終了>ぎゃらりー801

ぎゃらり-801 斉藤知子染織展 初夏のリズム
ご高覧いただき、ありがとうございました。
毎回、展示会での出会いには力をいただきます。
いっそう染織に取り組んでまいります。
今後も宜しくお願いいたします。



初めまして、と、嬉しい再会。
ぎゃらりー801のご常連の方々、案内状を見て、情報誌を見て、ブログを見てお越しいただいた方々。ほんとうに嬉しく感謝感謝でございます! たくさんお話ができて勉強にもなり、楽しい時間でした。
お礼状を刷っているいるところですが、一足先にこちらで御礼を。
ありがとうございます!

手織り体験をしていただいた皆さまの作品は、仕上げをしてから袋詰め。
100531c
近い内に、ぎゃらりー801へお預けします。少々おまちください。

4、5年前に『ここで展示会をしてみたいなあ』と思ってから、現在まで。染織を続けて、染織を通してたくさんの出会いがありました。繋がって繋がって。ぎゃらりー801で個展をする機会をいただけたのも、そのおかげだと幸せに感じています。
不義理はしないよう、こつこつ頑張っていきます。

そしてぎゃらり-801さま、大変お世話になりました。ありがとうございました!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
展示会中、らしく見えるかな?と着物をきていこうと計画しましたが、在廊日のほとんどが晴天の暑い日。結局、2日しか着ませんでした…。
赤い着物ともうひとつは縦縞の着物。
100531b
短大の卒業式に黒の袴とブーツをあわせて着用しました。
当時は気にならなかったけど…地味~!!!
100531a
八掛けは黒…二十歳の感覚だなあ~。『粋』に憧れちゃって。
今だったら…藤色とかあわせるかなあ。『透明感』と『上品』が現在の私の題材。

さらに10年後にはどんな物を織っているのかな。

| 展示会日記 | 19:49 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お疲れさまでした。
今回もいろんな収穫があったようで良かったね。

二十歳の感覚、、、そういうのわかる気がします。その時は良かったけど今みるとなんだか甘酸っぱい感じで。
今の作品も10年後、そう感じるのかしら?永く物作りをしているとそういう所も楽しみのひとつだねえ。

| キリ | 2010/06/01 11:07 | URL | >> EDIT

おお 着物!
お召しの時にぜひお会いしたかったです。

あの後、母が携帯ケースやショールなどもとめ、私にも桜染めの絹のショールをプレゼントしてくれました。
電車の冷房対策にいいかも?

桜・・・葉っぱ? 
木の皮じゃないですよね?
(よくわかってないじゃん 汗)

| ヤキトリオ | 2010/06/01 11:21 | URL |

>キリーさん

ありがとうございます。
無事に終えることが出来ました。

昔の作品が照れくさいのは進歩してることになるのかねえ…。
10年後はもっとしっかり染織生活できるようにがんばりやす~。



>ヤキトリオさん

暑い日だったので洋服でした。
がっつりお話できたのは初めてですね~。
楽しかったです。

いつも作品使っていただいてありがとうございます。
くたくたになるまで使い込んでいただければ幸いです。
お母様にもよろしくお伝え下さい。

桜は木の皮ですよ~。
細い枝はそのまま細かく切断して。
太い枝は皮を使います。

| トコ | 2010/06/01 20:06 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tokotoko.blog2.fc2.com/tb.php/804-9816a8d7

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>